• お問い合わせ
  • ユーザー登録
サポートセンター
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
サポートポリシー
サポートセンター
Turbolinux サポートセンターは、サポートのご契約をしていただいたユーザー様にオンラインサポートシステムをご利用いただくサービスです。サポートのご契約、登録内容変更、質問の投稿や回答の閲覧は以下のフォームから行ってください。

サポートセンターの利用方法

1.ユーザー登録」ページで、ご利用製品のユーザー登録を行ってください。

2.サポート契約」ページで、サポート環境登録手続きを行います。

3.ログイン」フォームからオンラインサポートシステムへログインします。

Turbolinux が提供するサポートサービスをご利用になるには、事前にユーザー登録、ならびにサポート契約(サポート環境登録)が必要になります。インストール時のトラブルに備えて、事前にサポート契約手続きを完了してください。

※サポートセンターのご利用にあたり「サポートセンターご利用ガイド」を必ずお読みください。
※「インストールサポートサービスご利用ガイド」を必ずお読みください。
※ユーザー登録にはシリアル番号が必要です。各製品のシリアル番号は以下の箇所に添付されています。

Turbolinux Client Turbolinux ソフトウェア使用許諾契約書
Turbolinux Appliance Server 3.0 Turbolinux ソフトウェア使用許諾契約書
Turbolinux 11 Server CD ケース中紙裏面

オンラインサポートシステム

新規サポート契約 質問投稿/回答閲覧 登録情報変更 登録情報変更
新規サポート契約 質問投稿/回答閲覧 ユーザー情報変更 サポート環境情報変更

■ 年末年始サポートセンター休止のお知らせ

平素より Turbolinux をご利用頂きありがとうございます。
年末年始のサポート業務休止期間につきまして、下記の通りご案内させていただきます。

【サポートセンター業務休止期間】
2016年12月29日(木)〜 2017年1月4日(水)


上記期間中もサポートシステムは平常通りご利用いただけます。
但し、休止期間中のお問い合わせにつきましては、2017年1月5日(木)以降に順次対応させて頂きますのでご了承下さい。
※混雑など状況により、ご返信までに通常よりお時間が掛かる場合がございます。

お問い合わせの前に下記サイトの情報をご確認ください。

【重要】 Turbolinux 10 Server 延長メンテナンス終了後の turbo+ について(2014/10/31)

Turbolinux 10 Server 延長メンテナンスを終了後(2014年10月29日)は、延長メンテナンスのシリアルで turbo+ は起動いたしません。
turbo+ を起動させるにはライセンスファイルの再取得が必要で、弊社サーバに登録されているライセンス登録情報の削除も必要となります。 ライセンス登録情報の削除を希望される場合は、インフォメーションセンターまでご連絡ください。

【重要】 Turbolinux Appliance Server の初期セットアップウィザードで SSL 有効期限に関するエラーメッセージが表示される現象について (2010/09/10)

2010/09/03 12:14 以降にインストールを行った Turbolinux Appliance Server の初期セットセアップウィザードにて設定を完了する際に、以下のエラーメッセージが 表示される現象が確認されております。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
有効な期間 に入力した値は、有効期限が 2038年1月になるため、証明書 の有効期限を正しい日付に設定できません。
SSL作成ツールは、2038年1月半ば以降の有効 期限を受け付けられません。 2038年1月以前に終了する値を入力してください。
-------------------------------------------------------------------------------------------------

※ 本問題を修正した ISO イメージ(サービスパック2)が公開されています。以下のサイトよりダウンロードしてご利用ください。

Turbolinux Appliance Server 3.0 サービスパック2(SP2)ダウンロード

または、以下にご案内しております回避手順で初期セットアップを完了して頂きますようお願いいたします。

[858] 「初期セットアップウィザード」で SSL 有効期限に関するエラーメッセージが表示される

重要なお知らせ

■サポートサービス終了予定日のご案内

各製品のサポートサービス終了予定日に関しましては 「プロダクトライフサイクルポリシー」 をご覧ください。

■Turbolinux 11 Server、Turbolinux Appliance Server 3.0 サービスパック1 提供開始

製品の「インストール CD」からインストールが行えない機器をお持ちのユーザーは、サービスパックを使用してインストールをお試しください。


■事前にご契約手続きが必要です

サポートをご利用になるには、事前に ユーザー登録、ならびにサポート環境登録が必要になります。 サポート環境登録終了をもってサポート契約申し込み完了となります。

■お問い合わせ方法

質問文の送信は、Webサイト上の[ログイン]ボタンを押してオンラインサポートシステムにログインしてからご利用ください。

■1通1質問

ご質問は1通1質問でお願いいたします。回答は、調査が完了したものから1通ずつ別々に回答されます。1通の文章中で複数のご質問をされた場合には、回答いたしかねる場合がありますのでご注意ください。

■回答の返信

回答文は、調査が完了され次第、ユーザー登録時にご登録されたメールアドレスに返信されます。回答文の返信先を変更したい場合には、ユーザー登録情報を更新してください。なお、回答文はWebサイト上からも同時に参照することが可能です。

■サポート範囲

サポート範囲は、ご契約いただいたサポートサービス毎に異なります。サポート範囲外のご質問に対しては、回答いたしかねますのであらかじめご了承ください。

■質問方法のコツ

問題の早期解決には、お客様からの詳細な情報が欠かせません。

  • 表示されるエラーメッセージを正確に
    エラーメッセージを元にソースコードを検索し、問題の箇所を突きとめるなどの作業を行うケースがありますので、エラーメッセージは省略せずに正確にお知らせください。
  • どんな動作を期待し、実際にはどんな動作をしたか。
    期待する動作と具体的な操作内容およびその結果を詳細にお知らせください。
  • 設定ファイルやログの内容
    問題のプログラムに関連する設定ファイルと、ログファイルも併せてお知らせいただくと解決が早まります。
  • 入手情報の報告
    もし、サポートを受ける前に参考にしたWebサイトなどがございましたら、そのURLをお知らせください。