• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


インストール No. 89

1.4 アップグレードでの問題


【現象】
TurboLinux を 1.4 にアップグレードすると今まで問題なく起動していたシス テムが起動しません。

【原因】
「TurboLinux日本語版 1.4 アップグレードキット」のインサ−トの記述に欠
損した箇所があり、SCSI 接続のハードディスクにルートパーティションがある場合などに問題が
発生いたします。

【対策】
アップグレードプログラム (TurboUpgrade) 実行前に以下のコマンドを実行して下さい。

# modprobe loop

アップグレード手順としては、root ユーザーでログインした後にコンソール
又は kterm 上から以下の手順でアップグレードプログラム (TurboUpgrade) 
を実行して下さい。

(1) CD-ROMを任意の場所にマウント

# mount /mnt/cdrom

(2) RunLevel を 1 にしてシングルユーザーモードに変更

# telinit 1

X Window System上からの操作を行った場合、ここで自動的にX Window System
などを終了し、コンソ ールへ移動しますので bash# と表示されるのをご確認下さい。

(3) CD-ROMのマウントポイントに移動

# cd /mnt/cdrom

(4) 以下のコマンドを実行

# modprobe loop

(5) アップグレードプログラム (TurboUpgrade) 起動スクリプトを実行

# ./upgrade
キーワード
TurboLinux1.4

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Workstation 1.4
    Last modified : Thu Jun 22 JST 2000 # 1