• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


Tips No. 853

FFFTP でドットファイルが表示されない


【現象】

FTP クライアント FFFTP 1.96d を利用して FTP ログインしたが、
"."(ドット)で始まるファイルが表示されない。


【原因】

ProFTPD は、1.2.10rc1 以前では、オプション付き「NLST」コマンド
に対応していましたが、1.2.10rc1 以降のバージョンでは RFC959 に
準拠するため、オプション付き「NLST」コマンドをサポートしてません。

TLAS3.0 リリース時に収録されている ProFTPD は、1.3.0a-5 となって
おりますので、オプション付きの「NLST」コマンドを実行する 
FTP クライアントをご使用の場合、"." で始まるドットファイルを表示
することはできません。

一方、FFFTP は、1.92a 以前のバージョンでは「NLST」 コマンドが
標準設定になっていましたが、1.92a 以降では、オプション無しの
LIST コマンドを使用するように仕様が変更されているようです。
しかし、オプション無しの LIST コマンドでドットファイルを表示する
ことができません。

このように ProFTPD、FFFTP 双方の仕様変更に起因し、ドットファイル
が表示されない現象が発生します。


【回避方法】

TLAS はウェブ管理ツールである TLAS Server Desktop 上から操作可能
な設定のみがサポート対象となっておりますが、ドットファイルを表示
させたい場合は、/etc/proftpd.conf の <Global> セクション内に以下
のように ListOptions を追記することで回避することが可能です。

< 編集前 >
----------------------------------
<Global>
  # Report localtime, not GMT
  TimesGMT                     off
</Global>
----------------------------------

< 編集後 >
-----------------------------------
<Global>
  # Report localtime, not GMT
  TimesGMT                     off
  ListOptions                  "-a" <- 追記箇所
</Global>
-----------------------------------

※注意事項
<Global> ディレクティブ内に記述したオプションは仮想サイト毎では
なく、ProFTPD 全体に適用する設定となり、全ユーザでドットファイル
が表示されることになります。

<VirtualHost> ディレクティブ内に追記しますと、設定が上書きされ、
追記した ListOptions は削除されてしまう可能性があります。


キーワード
FTP ProFTPD

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Appliance Server 3.0
    Last modified : Mon Jul 13 JST 2009 # 1