• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


既知の問題 No. 828

turbo+ を起動すると、ブルー画面になりコンソールに戻ってしまう


【現象】
ソフトウェア管理ツール Turbo プラス(turbo+)を起動するために
"turbo+ --text" または "turbo+ --cui" コマンドを実行したが、
ブルー反転したままコンソール画面に戻ってしまい、パッケージの
アップデート、インストールができない。


【原因】
使用されているシステム(サーバマシン)の環境依存して発生して
いる可能性があります。


【対策】
本問題を修正したアップデートパッケージがリリースされています。
この現象は Turbo プラス関連パッケージをアップデートすることに
より改善する可能性があります。

下記の手順を参照してパッケージのアップデートを行い、
"turbo+ --text" の起動をご確認ください。

1. コンソールから root でログインします。


2. 以下のコマンドを実行し、turboplus 関連のパッケージを
   アップデートします。

   =========================================================================
   # turbo+ -u turboplus turboplus-gui turboplus-base
   Start install. packages=3 size=2782058
   turboplus-base-2.0-76     [****************************************] 100%
   turboplus-base-2.0-73     [----------------------------------------] 100%
   turboplus-2.0-76          [****************************************] 100%
   turboplus-2.0-73          [----------------------------------------] 100%
   turboplus-gui-2.0-76      [****************************************] 100%
   turboplus-gui-2.0-73      [----------------------------------------] 100%
   Update is  postprocessed...
   Ok.
   =========================================================================
   ※ turbo+ を実行するには予めライセンス登録を行う必要があります。
     インストールガイド 第 5 章 「ライセンス登録とパッケージアップデート」
     をご参照の上、登録を行ってください。

【インストールガイド 第 5 章 ライセンス登録とパッケージアップデート】
http://www.turbolinux.co.jp/products/server/11s/install_guide/licensecfg_update.html


3. Turbo プラス関連パッケージのバージョンを確認します。
   turboplus-2.0-76、turboplus-base-2.0-76、turboplus-gui-2.0-76 に
   アップデートされているかをご確認ください。

   ==========================
   # rpm -aq | grep turboplus
   turboplus-2.0-76
   turboplus-base-2.0-76
   turboplus-gui-2.0-76
   ==========================

以上で終了となります。

キーワード
Turboプラス turboplus

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 11 Server
    Last modified : Tue Sep 15 JST 2009 # 1