• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


Tips No. 792

WebNavi (Webブラウザ)で既存のブックマークを利用する


Turbolinux FUJI の Firefox で使用していたブックマークを
Turbolinux Client 2008 の WebNavi で使用する方法をご紹介します。

【ブックマークの保存】
1. Turbolinux FUJI で以下のファイルを USBメモリなどに保存しておきます。

  ~/.mozilla/firefox/xxxxxxxx.default/bookmarks.html

  ※ xxxxxxxx 部分には8文字の英数文字列が入ります。
  ※ xxxxxxxx.default フォルダ以下には個人設定(プロファイル)が
     保存されています。


【ブックマークのインポート】
保存した Fuji の bookmarks.html ファイルを Turbolinux Client 2008 の 
WebNavi でインポートします。

1.WebNavi を起動してメニューバーの "ブックマーク" -> "ブックマークの管理"
  を選択します。

2.「履歴とブックマークの管理」ウィンドウの "インポートとバックアップ" 
   -> "HTML からインポート" を選択します。

3.「設定移行ウィザード」が表示されたら "HTMLファイルからインポート" が選択
  されている状態で[次へ]ボタンをクリックします。

4.「ブックマークファイルのインポート」画面で Fuji の bookmarks.html ファイ
   ルを指定します。左側の "場所" にある "ファイルシステム" をクリックすると
   右側の "名前" に / 直下のフォルダが表示されますのでパスを指定し
   上部の "場所" にファイル名が表示されたら[開く]ボタンをクリックします。

5. ブックマークが追加されますので「履歴とブックマークの管理」ウィンドウを
  [閉じる]ボタンで閉じてください。


※ Windows IE のお気に入りをエクスポートして htm ファイルに出力した場合など
   も上記の手順でインポート可能です。ただし文字エンコードが Shift JIS の場合は
   以下の通り文字エンコードを変換しておく必要があります。

   $ iconv -f SJIS -t UNICODE  変換前ファイル名.htm > 変換後ファイル名.htm 



キーワード
Firefox WebNavi

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Client 2008
    Last modified : Thu Sep 18 JST 2008 # 2