• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ツールの解説 No. 784

turbousbinst にて USB メモリにインストールするには


USB メモリ/ハードディスクに Turbolinux Client 2008 の Live CD のイメージ
をインストールには、turbousbinst というコマンドを使用します。

【インストール方法】

1. Live CD から Turbolinux Client 2008 を起動します。

2. 画面右下の「START」メニューより 
   [システム] → [その他のアプリケーション]→ [コンソール(管理者モード)] 
   を選択し「シェル(root) - Konsole」を開きます。

3. コンソールが起動したら以下のように turbousbinst コマンドを実行します。
   --------------------------------------------
   # turbousbinst  [Enter]キーを入力
   --------------------------------------------

4. turbousbinst コマンドを実行すると「Turbolinux USB メモリインストーラ」
   が表示されます。[次へ]ボタンを押下します。

5. インストールタイプから [USB-ZIP形式] または [USB-HDD形式] の何れかを
   選択します。インストールタイプが不明の場合は、[USB-ZIP形式が] が選択
   された状態のまま[次へ]ボタンを押してください。

6. Turbolinux Client 2008 を起動した PC に USB メモリを差し込みます。
   接続した USB デバイスの検出に成功すると、自動的に次の画面に移動します。
   表示された USB デバイスのベンダー名、製品名を確認してください。

7. USB デバイスに保存されているデータを削除して良い場合は [次へ] ボタン
   を押します。
   再度、確認メッセージを表示しますので、インストールを続行するには、
   [はい] ボタンを押します。

8. USB デバイスに Turbolinux Client 2008 のインストールが完了したら
  [完了] ボタンを押下し、turbousbinst を終了します。

9. USB メモリにインストールした Turbolinux Client 2008 の起動を
   確認します。PC によっては、USB メモリが起動デバイスとなるように
   BIOS で起動デバイスの優先順位を変更する必要があります。


【エラーが発生した場合】
  ※実行中にエラーが発生した場合、次の手順を実行してから 上記 3.からの
  操作を行ってください。

  ・Full Disk Package のイメージをご利用している場合は、次の URL に
    アクセスしてファイルをダウンロードします。
    http://www.turbolinux.co.jp/support/faq/784/USB-HDD.cfg
    http://www.turbolinux.co.jp/support/faq/784/USB-ZIP.cfg

  ・Live Edition(MagnyCours-SP1.iso)のイメージをご利用している
    場合は、次の URL アクセスしてファイルをダウンロードします。
    http://www.turbolinux.co.jp/support/faq/784/MC-SP1/USB-HDD.cfg
    http://www.turbolinux.co.jp/support/faq/784/MC-SP1/USB-ZIP.cfg

  コンソールから次のコマンドを実行します。次はダウンロードした
  ディレクトリが /home/turbo/ダウンロード の場合の例です。
  適宜読み替えてください。
  ------------------------------------------------------
  # cd /home/turbo/ダウンロード/ [Enter]キーを入力
  # cp USB-HDD.cfg USB-ZIP.cfg /usr/share/turbousbinst/
  ------------------------------------------------------
  上書きを確認するメッセージが表示されたら yes と入力し [Enter]キーを
  押してください。
キーワード
turbousbinst

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Client 2008
    Last modified : Fri Sep 05 JST 2008 # 5