• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


既知の問題 No. 775

root でログイン時、gnome-packagekit でアップデートができない


【現象】
root でログイン時に、gnome-packagekit によるパッケージの
アップデートや自動アップデート、アップデートサーバーの
設定(以下の手順)ができないという現象があります。

 - パネルのパッケージアップデート通知アイコンのクリック ->
   "アップデートの参照" / "今すぐシステムのアップデート"
 - Kメニュー -> "システム" -> "システムの更新" / "ソフトウェア更新の設定"
   / "アップデートサーバーの設定"


これは、gnome-packagekit の仕様によるものです。
http://www.packagekit.org/


※ gnome-packagekit-0.2.3 以降では、"ソフトウェアアップデート設定" で
"アップデートチェック" や "自動インストール" が有効に設定されている場合
(gpk-update-icon が起動される場合)
root でのログイン時に警告ダイアログを表示し[閉じる]ボタンをクリック
するとプロセスを終了するようになっています。


【対処方法】
Yum Extender や yum コマンドを使用したアップデート、および
一般ユーザーでログインし gnome-packagekit によるアップデートを
実行してください。





キーワード
root update

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Client 12.5
  • Turbolinux Client 2008
    Last modified : Mon Sep 03 JST 2012 # 6