• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ブートとディスク管理 No. 758

ソフトウェアRAID構成時、レスキューシステムによる起動は未対応


Turbolinux 11 Server を ソフトウェアRAID構成でインストールした
システムでは、インストールCD-ROM を使用したレスキューシステムの
起動には対応しておりません。

あらかじめご使用システムのブートディスクを作成しておくことを
推奨いたします。
ブートディスクは、インストーラの「ブートローダーの設定」画面で
[起動ディスクを作成する]を選択した場合、インストーラの最後に
「起動ディスクの作成」画面が表示され作成いただけます。
インストール完了後の場合、mkbootdisk コマンドをご利用いただけます。
キーワード
RAID Rescue mkbootdisk

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 11 Server
    Last modified : Mon Feb 04 JST 2008 # 1