• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


インストール No. 750

Adaptec HostRAID の設定が有効にならない


【現象】
Adaptec HostRAID の設定を行ったが、RAID の設定が有効にならず、
インストーラで複数のディスクとして認識されてしまう。


【原因】
ご使用のサーバーによっては、Adaptec HostRAID のドライバである
"aarich" モジュールがロードされる前に、CD-ROMドライブが認識
されることにより、"ata_piix" がロードされてしまうため、通常の 
SATA ディスクとして認識されてしまいます。


【対策】
インストーラの起動オプションに noprobe を指定し、手動で
ドライバをロードする順番を変更することにより、この問題を回避する
ことが可能です。

1. インストーラを起動し、"boot options" に、"noprobe"と入力します。

2.「Choose a Langages」が表示されます。"English" を選択します。

3.「Keyboard Type」 が表示されます。
    ご使用のキーボードにあったキーマップを選択します。

4.「Installation Method」が表示されます。
    "Local CD-ROM" を選択します。

5.「CD-ROM type」が表示されます。
    "SCSI CD-ROM" を選択します。

6. "Adaptec AAR ICH HostRAID(aarich)" もしくは、
    "Adaptec AAR ICH HostRAID(aarichph)" を選択します。

7. 再度「CD-ROM type」が表示されます。
    "SCSI CD-ROM" を選択します。

8. "Intel PIIX/ICH SATA (ata_piix)" を選択します。

9. "ata_piix" が正常に読込まれると、GUI インストーラが起動します。
キーワード
install

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 11 Server
    Last modified : Wed Nov 28 JST 2007 # 1