• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


Tips No. 739

システム起動時に出力されるビープ音について


【解説】
システム起動時に出力されるビープ音は、HotPlug 機能のエージェントである
murasaki が自動認識したデバイスのモジュールをロードする際に出力するものであり、
システムの異常音ではありません。

システム起動後に USB デバイス等を抜き差しした際にもビープ音は出力されます。

/etc/murasaki/murasaki.conf 内の設定を変更する事で、このビープ音出力を
ON 又は OFF に変更する事が可能です。


【設定変更】

以下は、グラフィカルモード(runlevel 5)でログインしている場合の設定変更方法となります。

(1) root ユーザでシステムへログインして下さい。

(2) メモ帳等を利用して /etc/murasaki/murasaki.conf ファイルを開きます。

(3) /etc/murasaki/murasaki.conf ファイル内の "beep: " の行を変更し、ファイルを保存します。


    [ ビープ音を OFF にする場合 ]
    --------------------------------
    beep:  off
    --------------------------------


    [ ビープ音を ON にする場合 ]
    --------------------------------
    beep:  on
    --------------------------------

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux FUJI
  • Turbolinux 10 Desktop / F...
    Last modified : Wed Jun 06 JST 2007 # 1