• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


既知の問題 No. 738

初期セットアップ時の "注意事項"


【現象】
仮想サイト上のユーザーからメールの転送が正常に行われず、メールの送信
に失敗する。
/var/log/maillog には "Data format error" または "No such user here"
というエラーが出力されている。

【対象製品】
Turbolinux Appliance Server 1.0 Hosting Edition


【原因と対策】
sendmail は、仮想サイトに設定されている FQDN が、サーバー本体に設定
されている FQDN と同じ場合、その仮想サイト上のユーザー宛メールを転送
できないという制限があり、本現象を回避するためには以下の何れかを実施
する必要があります。

1.初期セットアップウィザード完了時に自動的に作成されてしまう、
   実ホスト名と同じ名前の仮想サイトを削除する。

2.サーバーの FQDN を仮想サイトの FQDN と一致しない名前に変更する。


※本現象は Turbolinux Appliance Server 1.0 Hosting Edition 固有の
  問題であり、Turbolinux Appliance Server 2.0 以降では下記のように
  仕様が変更されているため問題ありません。

 - 初期セットアップウィザード完了時にサーバーに設定した FQDN と同じ
   FQDN の仮想サイトを自動生成しない

 - 仮想サイト作成時にサーバーと同じ FQDN を指定した場合、仮想サイト
   を作成できない旨のメッセージを表示する


関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Appliance Server 1.0 Hosting Edition
    Last modified : Tue Apr 17 JST 2007 # 1