• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


既知の問題 No. 661

turboservice のステータスが変更されない


【現象】
サービス設定ツール turboservice でサービスを開始 / 停止しても turboservice
上のステータスが変更されないサービスが存在する。例えば、

1. pop-3 サービスを有効にしても「実行中」と表示されずに「不明」と表示される。
2. dracd を起動しても表示が「停止」のまま変更されない。


【原因】

1. については、turboservice が xinetd 経由で実行されるサービスに関して、
/etc/xinetd.d/XXXX で定義されるサービス名(この場合 pop-3)と
/etc/services で定義されるサービスの実名(この場合 pop3。エイリアス名は参照
していません)が一致していないと「不明」と判断する仕様となっていたためです。

2. に関しては、/etc/init.d/dracd ファイルの記述に不備がありました。
サービス名 dracd とコマンド名 rpc.drac のように、サービス名とコマンド名が
異なる場合、"# processname: rpc.dracd" のように、実際のプロセス名の指定を
記述する必要がありますが、この記述がありませんでした。


【対策】
以下のパッケージにアップデートしてください。

1. に関しては /etc/service のエイリアスの指定も参照するように
mongoose-2.0-2005011841 以降のパッケージで修正されています。

2. に関しては、drac-1.12-8 以降のパッケージで修正されています。
キーワード
turboservice

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 10 Server
    Last modified : Fri Apr 15 JST 2005 # 1