• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ネットワーク No. 63

PCI ネットワークカードを手動で認識させる方法


【現象】
デスクトップ環境で、PCI ネットワークカード(NIC)がインストール時に認識されない。

【原因】
インストーラ(フロッピーディスクまたは CD-ROM)に、使用するネットワークカードを
サポートするモジュールが入っていない。

【対策】
インストーラで認識しない場合は、インストール後手動で認識させることができます。
通常は turbonetcfg コマンドで設定します(使い方は製品付属のマニュアルをご覧
ください)が、turbonetcfg でうまく設定できない場合、以下のようにも設定できます。

ただし、ここで示す方法は OS のカーネル上で特定のネットワークカードをサポート
するモジュールがある場合に限ります。最新のネットワークカードの中には、まだ
サポートされないものもありますのでご注意ください。
OS バージョン毎の収録デバイスドライバと対応デバイスの一覧は以下をご覧ください。
                                                                                                                                          
http://www.turbolinux.co.jp/products/compatibility/driver/index.html

OS すでに存在するモジュールのソースコードが

/usr/src/linux/drivers/net

以下にあり、各ファイルの冒頭に対応するネットワークカードの説明があります。
また、OS にすでに存在するモジュールのリストは
                                                                                                                                          
/lib/modules/<kernel_version>/net/

以下に "<モジュール名>.o" としてありますので、ソースコードと突き合わせながら
調べることができます。以下のステップに従って設定をします。

(1) # lsmod 

ですでに読み込まれているモジュールを確認。使用する NIC のモジュールがなければ
 2、あれば 5 へ。

(2) Server 6.0 および Workstation 6.0 以降では /etc/modules.conf、それ以前の場合
は /etc/conf.modules ファイルに以下の内容を記述します。
                                                                                                                                          
alias eth0 <モジュール名>                                                                   
                                                       
(3) # modprobe <モジュール名> 

を実行しモジュールを読み込みます。
                                                                                                                                    
(4) 再び lsmod でモジュールが読み込まれたか確認。モジュール名が表示されていれば
OK です。例えば、Intel EtherExpress Pro 10/100 という NIC を使用している場合、
モジュールが eepro100 になりますので、以下のように表示されます。

eepro100  11856   1  (autoclean)

(5) # ifconfig eth0 <IPアドレス> broadcast <ブロードキャストアドレス> netmask <サブネットマスク>

を実行。(4)でモジュールが表示されなくとも、これを実行してから lsmod すると
モジュールが読みこまれている場合もあります。

次に 

# ifconfig 

のみ実行すると、lo 以外に eth0 も表示されます。

eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr XX:XX:XX:XX:XX:XX  
          inet addr:XXX.XXX.X.XXX  Bcast:XXX.XXX.X.XXX  Mask:XXX.XXX.XXX.X
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:49379 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          .....
                                                                                                                       
(6) ifconfig で eth0 がない場合、

# ifconfig eth0 up

    IP アドレスが有効になっていない場合、

# /etc/rc.d/init.d/network restart

でネットワークカードを起動させます。                     

(7) #route add -net <ネットワークアドレス>

# route add default gw <デフォルトゲートウェイ>

(ネットワークにつながった状態でないと実行できません)

最後に # ping <他ホスト> で接続を確認してください。
キーワード
PCI NIC Network LAN

関連文書
  • [65]2枚目のネットワークカード(PCI)を認識させる方法


    Last modified : Tue May 30 JST 2006 # 4