• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


既知の問題 No. 601

ソフトウエア RAID を構築すると再起動時に panic になる


【現象】
ソフトウエア RAID を構築してインストールを行い、インストール後にシステムを
再起動すると、kernel panic が発生する。

【原因】
/boot 及び / ディレクトリはソフトウエア RAID 上に置くことができません。
ソフトウエア RAID システムの起動時に必要なファイルは、/sbin ディレクトリに
格納されていますので、これらのディレクトリをソフトウエア RAID 上に配置した
場合、正常にシステムが起動できなくなります。

【対策】 
/boot 及び / ディレクトリはソフトウエア RAID 上に作成しないでください。
インストーラで選択可能な他のディレクトリは、ソフトウエア RAID 上に配置する
ことができます。
キーワード
RAID raid raidtools

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 10 Desktop / F...
    Last modified : Tue Dec 16 JST 2003 # 1