• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


インストール No. 562

【重要】デュアルブート環境構築の際のご注意!


【現象】

Linux 以外の基本パーティションが 2つ以上存在する PC で Turbo インストー
ル、もしくは自動パーティション設定を選択してデュアルブート環境を構築する
と、インストーラの不具合により全てのパーティションが破壊されてしまう可能
性があります。結果、既存の Windows 用のパーティションなども消去されてし
まいますで十分に注意してください。


【原因】

PC/AT 互換機では、1つのハードディスクに 4つの基本パーティションのみ作成
することができます。5つ以上のパーティションを作成したい場合は、4つの基本
パーティションの 1つを拡張パーティションにしなければなりません。そして、
作成した拡張パーティションの中に複数の論理パーティションを作成します。

Windows がプリインストールされた PC の多くは、ハードディスクのすべての領
域を割り当てた 1つの基本パーティションだけが作成されており、その基本パー
ティションに Windows がインストールされています(Windows は、この基本
パーティションを Cドライブと認識します)。

しかし、最近ではハードディスクの大容量化にともない 工場出荷時の状態から
ハードディスクに複数のパーティションが存在する PC も数多く存在します。
たとえば、Windows のリカバリ用 CD-ROM を製品に付属せずに、Windows の Cド
ライブとリカバリ用のパーティション(FAT32 の隠しパーティション)が存在す
る機種などがこれにあたります。

このような Linux 以外の基本パーティションが複数存在する機種で、インス
トーラのTurboインストール、または自動パーティションを実行すると、インス
トーラは、/boot、/(ルート)、スワップの 3つの基本パーティションを作成しよ
うとしますが、先に述べたように基本パーティションは 4つまでしか作成できな
いという制限があります。このとき、インストーラ処理の不具合が原因で全ての
パーティションが破壊されてしまいます。

【補足事項】

パーティションが破壊されるのは、実際にパッケージのインストールを開始する
直前です。破壊されてしまうかどうかは、設定の確認画面の詳細タブでhda-1や
sda-1など、本来ありえないデバイス名(通常は、hda1や sda1 のようにマイナス
は入りません)になっているかどうかで判断することができます。

【対策】

デュアルブート環境構築の際には、Turbo インストール、または自動パーティ
ション設定を選択しないでください。TFDisk を選択して手動でパーティション
設定を行う必要があります。
その際、基本パーティションの数が 4つ以上になるためパーティションを作成で
きない場合は、/(root)とスワップパーティションだけを作成するか、拡張パー
ティションを作成し、その中に作成した論理パーティションに Turbolinux 10
Desktop をインストールしてください。

http://www.turbolinux.co.jp/tl10dnotice.html

もあわせてご参照ください
キーワード
partition Partition Windows dual boot

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 10 Desktop / F...
    Last modified : Wed Oct 22 JST 2003 # 1