• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ネットワーク No. 555

NFSサーバー/クライアントの設定方法


A.NFSサーバーの設定

(1)/etc/exports の編集
 /etc/exports ファイルは、どのディレクトリを、どのマシンに、どんな権限で提供するかを
記述するためのファイルです。
NFS サーバー上の公開したいディレクトリ名(例:/home/nfs )とアクセス可能なホスト名(例:host1)を
NFSサーバーの /etc/exports ファイルに記述して下さい。

※ホスト名で指定する場合はこの NFS サーバー上から名前解決出来なければなりません。
名前解決出来ていない場合は、名前解決出来るよう DNS の設定をするか、
/etc/hosts ファイルに記述するか、もしくは、/etc/exports に IPアドレスで指定して下さい。

[/etc/exports]
------------------------------------------------------------------------------
/home/nfs     host1(ro,all_squash)
------------------------------------------------------------------------------

(2)/etc/hosts.allow の設定
portmap は hosts.allow と hosts.deny ファイルを参照します。
デフォルト状態では、クライアントの要求を受け付けない設定になっているため、
TCP_Wrapper のアクセス制御ファイルである /etc/hosts.allow に以下の記述を
追加する必要があります。

※クライアントの IP アドレスが 192.168.1.2 の場合。

[/etc/hosts.allow]
------------------------------------------------------------------------
portmap:  192.168.1.2
------------------------------------------------------------------------

(3)portmap サービスの起動
NFS サーバー上で、 portmap サービスを起動して下さい。

 # /etc/init.d/portmap start

次のコマンドを実行し、portmap が起動しているか確認して下さい。

 # ps ax | grep portmap
 173 ?        SW     0:00 [portmap]

portmap が自動起動するように設定して下さい。

 # chkconfig --level 35 portmap on


(4)NFS デーモンの起動
NFS サーバー上で nfs デーモンを起動して下さい。

 # /etc/init.d/nfs start

NFS デーモンが起動しているか、次のコマンドで確認して下さい。
対象】
 # ps ax | grep nfs
 346 tty1     SW     0:00 [nfsd]
 347 tty1     SW     0:00 [nfsd]
 348 tty1     SW     0:00 [nfsd]

nfs が自動起動するように設定して下さい。

 # chkconfig --level 35 nfs on
 
 
B.NFSクライアント側の設定

(1)portmap サービスの起動
NFS クライアント上で portmap サービスを起動して下しさい。

 # /etc/init.d/portmap start

次のコマンドを実行し、portmap が起動しているか確認して下さい。

 # ps ax | grep portmap 
 173 ?        SW     0:00 [portmap]

portmap が自動起動するように設定して下さい。

 # chkconfig --level 35 portmap on
キーワード
portmap NFS

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 8 Server
    Last modified : Wed May 07 JST 2003 # 1