• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ネットワーク No. 541

TELNET 接続できません


クライアントから telnet で接続する場合のサーバー側の設定手順を示します。

telnet 接続を行うには以下の設定が必要となります。

(1)/etc/xinetd.conf ファイルで telnet を使用出来るようにする。
(2)/etc/hosts.allow ファイルを編集して telnet へ接続を許可するホストを指定する。


【手順】
(1)/etc/xinetd.conf ファイルの編集

disable の値を"yes"から"no"へ変更します。

# vi /etc/xinetd.d/telnet

[/etc/xinetd.d/telnet]
-------------------------------------------------------------------
# default: off
# description: Telnet server
# securlevel: 30
service telnet
{
        disable         = no ← この行を"yes"から"no"へ変更します
        socket_type     = stream
        protocol        = tcp
        wait            = no
        user            = root
        server          = /usr/sbin/in.telnetd
        server_args     = -h
}
-------------------------------------------------------------------

設定の変更を反映させる為に xinetd を再起動します。

# /etc/init.d/xinetd restart


(2)/etc/hosts.allow ファイルの編集

/etc/hosts.allow を編集し、接続を許可するホストを指定します。

# vi /etc/hosts.allow

[/etc/xinetd.d/telnet]
-------------------------------------------------------------------

in.telnetd:***.***.***.***

-------------------------------------------------------------------

* の部分に許可したいホストの IPアドレスやホスト名を指定します。
空白やカンマで区切ることで複数指定することができます。また、ドメインや
ネットワークアドレスで指定することも可能です。ワイルドカードが使用できるので、
同一ドメインや同一ネットワークを一括して指定することも出来ます。
全ての接続を許可する場合はIPアドレスではなく ALL と指定します。

その後、文頭部分のコメント記号(#)をはずして保存します。
キーワード
telnet xinetd

関連文書
  • [483]xinetd を使用したアクセス制御設定

    対象製品
  • Turbolinux 8 Server
  • Turbolinux 8 Workstation
  • Turbolinux 7 Server
  • Turbolinux 7 Workstation
    Last modified : Thu May 22 JST 2003 # 1