• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


インストール No. 486

Setting up IDE floppy... : Ooops と表示されインストーラが起動しない


【現象】

インストーラ起動時に

Setting up IDE floppy... : Ooops

と表示され処理が停止してしまいます。

【原因】

カーネルがFDDの検出に失敗しています。

【対策】

・Turbolinux 7 Workstation の場合

対策用インストールディスクイメージ boot-nofddat.img をダウンロードし、インス
トールFDを作成し、このディスクを使用してインストーラーを起動してください。
インストールディスクの作成方法については、関連文書をご参照ください。

http://www.turbolinux.co.jp/update/

・Turbolinux 7 Server 以降の場合

インストーラ起動時に

boot: install nofdprobe

と指定することにより、FDの検出処理をパスする事ができます。
キーワード
floppy

関連文書
  • [206]インストールに必要なディスクの作成

    対象製品
  • Turbolinux 7 Server
  • Turbolinux 7 Workstation
    Last modified : Thu Mar 14 JST 2002 # 1