• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ハードウェアとドライバ No. 44

自動認識されない機器を手動で設定するためのオプション設定


インストーラの自動認識 (TurboProbe) で検出されない機器に対しては、使用する機器の
 I/Oポートアドレス と IRQ をオプション指定することが必要になります。
その機器に付属のマニュアルや、Windows のリソース情報などを参照し調べておく必要があ
ります。

例)

* SCSI カード Adaptec AHA-1520 で I/Oポート 340、IRQ 5 の場合のオプション入力例

aha152x=0x340,5

* ネットワークカード で I/Oポート 300、IRQ 5 の場合のオプション入力は、デバイスを
メニューから選択した後に以下のように入力して下さい。

io=0x300 irq=5

また、インストール時に設定しなかった場合は、以下の手順で TurboLinux 上から設定する
ことが出来ます。

1. /etc/modules.conf(またはconf.modules) を編集して以下の行を加える

* SCSI カード Adaptec AHA-1520 で I/Oポート 340、IRQ 5 の場合のオプション入力例

[/etc/modules.conf] or [/etc/conf.modules]
---------------------------------
alias scsi_hostadapter aha152x
options aha152x aha152x=0x340,5
---------------------------------

2. 以下のコマンドを実行

# depmod -a
# mkinitrd -f /boot/initrd `uname -r`

3./etc/lilo.conf ファイルを編集して以下の項目を追加

[/etc/lilo.conf]
----------------------------
boot=/dev/hda
map=/boot/map
install=/boot/boot.b
prompt
timeout=50
default=linux
image=/boot/vmlinuz
initrd=/boot/initrd <---- 追加
       label=linux
       root=/dev/hda1
       read-only
----------------------------

4. lilo のインストール

# /sbin/lilo

5. システムの再起動

キーワード
turboprobe modules.conf depmod mkinitrd lilo

関連文書
(none)


Last modified : Tue Jun 20 JST 2000 # 1