• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ツールの解説 No. 430

EPSON KOWA GS Laser Printer Driver for Linux の設定


EPSON レーザープリンタ用の Ghostscript プリンタドライバを内蔵した ghostscript 
が Turbolinux 7 Workstation のコンパニオン CD-ROM に収録されています。

Turbolinux 7 Workstation 標準の Ghostscript は ghostscript-6.51 ですが、この
GS Laser Printer Driver は ghostscript-5.50 対応のものであるため、GS Laser Printer
Driver を利用する場合は Ghostscript を下記の方法でダウングレードして下さい。

rpm コマンドで RPM パッケージをインストールします。すでに Turbolinux 7 
Workstation 標準の ghostscript パッケージがインストールされている場合は、
rpm -Uvh コマンドに --oldpackage オプションを指定する必要があります。

# rpm -Uvh --oldpackage ghostscript-5.50-6jaJP.i586.rpm 

【参考】
エプソンコーワ:
http://www.epkowa.co.jp/
キーワード
printer ghostscript EPSON

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 7 Workstation
    Last modified : Fri Aug 31 JST 2001 # 1