• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ネットワーク No. 4

NIC EtherExpressPro100 (82559) で高負荷時にNICが応答しなくなってしまう


【現象】
Intel EtherExpressPro (82559)で高負荷連続運転を行うと、まれにNICが応答
しなくなってしまいます。そのときにNIC自身宛のpingなどでは応答があります
が、自分以外へのpingは全く応答しなくなってしまいます。

【原因】
TurboLinux Server 日本語版 6.1でIntel EtherExpress (82559)を使用する場
合、Intelから配布されている e100.o を標準で使用するドライバとして設定す
るようになっております。このドライバモジュールのデフォルト設定で RFD
( Receive Frame Descriptor )の値が64になっていますが、64では高負荷時に
No Resourceエラーを起こし、そのまま無応答になってしまうことが分かってお
ります。

【対策】
e100のドライバモジュール読み込み時のオプション設定で、RFDの値を大きく
設定します。[/etc/modules.conf]ファイルに

[/etc/modules.conf]
----------------------------------------------------------
options eth0 e100_max_rfd=128,128,128,128,128,128,128,128
----------------------------------------------------------

行を追加します。

【注意】
kernel-2.2.18-1 で使用する場合には、この options 行を指定しないでください。
指定したままでアップデートを行うと、ネットワークカードが起動しなくなります。
キーワード
NIC e100 eepro100 modules.conf rfd Intel Network Interface Card 82559 8255X 82558 Maintenance kit

関連文書
  • [273]FTPクライアントからログインは可能ですが、ファイル一覧の取得ができません。
  • [303]Intel Ethernet Pro100(i8255X)を利用したマシンでネットワークの不具合が起こる。

    対象製品
  • Turbolinux Server 6.1
  • Turbolinux Workstation 6.0 LE
  • Turbolinux Workstation 6.0
    Last modified : Fri Sep 07 JST 2001 # 5