• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ツールの解説 No. 308

mformatを実行しても、フロッピーディスクがDOSフォーマットされない



【現象】
# mformat a:
と実行しても以下のエラーが出てしまい、DOSフォーマットされません。
mformat: Non-removable media is not supported (You must tell the complete 
geometry of the disk, either in /etc/mtools or on the command line)

【問題】
/etc/mtools.confファイルの記述が不足しているためです。

【解決策】
mtoolsがインストールされているかを確認します。

# rpm -qa  | grep mtools

表示例)
mtools-(バージョン)

次に、 /etc/mtools.conf を以下のように編集します。
# # Linux floppy drives
drive a: file="/dev/fd0" exclusive  <--変更前

# # Linux floppy drives
drive a: file="/dev/fd0" cylinders=80 sectors=18 heads=2 exclusive <--変更後

追記をしたことで、次のコマンドからDOSフォーマットが可能です。

#  mformat  a: 

また、/etc/mtools.confを編集せずに、直接以下を入力することで
DOSフォーマットを行うこともできます。

# mformat  -h  2  -s  18  -t  80  a:

また、mtoolsを使わなくても以下の方法でDOSフォーマットできます。
#  fdformat  /dev/fd0H1440  (2HDフロッピーの場合)
#  mkdosfs  /dev/fd0


キーワード
dos format floppy mformat

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Workstation 6.0
  • Turbolinux 4.0
    Last modified : Fri Aug 18 JST 2000 # 1