• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ハードウェアとドライバ No. 217

TurboLinux Server6.0 で TekramのDC-3x5シリーズを利用したい


【質問】
TurboLinux Server6.0 で TekramのDC-3x5シリーズを利用したいのですが。


【回答1】
下記の弊社ftpサイトから

ftp://ftp.turbolinux.co.jp/pub/TurboLinux/Support/unsupported/Server/6.0/misc/

dc395x_trm.o をダウンロードしてください。

(1) ダウンロードしたモジュールを /lib/modules/2.2.13/scsi/
以下にコピーします。次のコマンドを実行してください。

#cp dc395x_trm.o /lib/modules/2.2.13/scsi/

(2) モジュールデータの更新をします。

#depmod -a

(3) /etc/modules.conf に以下の行を追記してください。

alias scsi_hostadapter dc395x_trm

(4) initrd を作成します。

# mkinitrd /boot/initrd 2.2.13

(5) /etc/lilo.confを編集します。
initrd行を追記してください。

   image=/boot/vmlinuz
   initrd=/boot/initrd <---- 追加

最後に、 # /sbin/lilo  と入力してliloの設定を反映させます。

(6) システムをリブート、又は以下のコマンドを実行してカードを認識
させます。

#modprobe dc395x_trm


*SCSIデバイスをシステム起動時に利用しない、またはliloを利用しない場合は
次のようにして機器を認識させることもできます。

/etc/rc.d/rc.modules ファイルを作成して、以下の行を追記してください。

echo "Inserting dc395x_trm module..."
modprobe dc395x_trm

rc.modulesファイル編集後は、次のコマンドでファイルに実行権を与えます。

# chmod 755 /etc/rc.d/rc.modules

その後、上記(6)を行ってください。

システムリブート以降は、モジュールが自動的にロードされるようになります。


【回答2】
下記の弊社ftpサイトから

ftp://ftp.turbolinux.co.jp/pub/TurboLinux/TurboLinux/ia32/Server/6.0/ja/updates/RPMS/

カーネルのアップデートパッケージを入手して、カーネルパッケージを更新
してください。更新手順については、FAQ No. 110 カーネルパッケージの
アップグレードを参照してください。

次に上記 【回答1】の(3)からの手順を実行してください。


以上。
キーワード
DC-3x5 Tekram

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Server 6.0
    Last modified : Tue Dec 05 JST 2000 # 4