• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ネットワーク No. 158

TurboDesk におけるPPP接続設定


インストール時に PPP に関する設定がされていれば、 X Window System の画
面左下にあるモデムアイコンをクリックする事で接続・切断が出来ます。

インストール時に設定されていない場合や設定を修正する場合には、root で
ログインして、画面右のボタンバーの [ネットワーク設定]-[ネットワーク]を
押して「Network Configurator」を起動し、[Interfaces]の[Add]ボタンをク
リックして下さい。

タイプを示すダイアログが表示されますので PPP を選択して「OK」をクリッ
クします。[Phone Number:] と [PPP login name:] と [PPP Password:] の入
力欄が表示されますので、ご自分の接続先の「電話番号」「ログイン名」「パ
スワード」をそれぞれ入力して下さい。

接続先の認証方式が PAP(ほとんどのプロバイダがこの方式です)である場合、
[Use PAP authentication] をチェックして[Done]をクリックしてセーブして
下さい。また、必要に応じて[Customize]をクリックして詳細を設定して下さ
い。

以上の操作で PPP に関する設定が出来ます。また 2.0 以降で diald gated
パッケージをインストールしていて何らかの障害が出る場合、念のためこれら
のパッケージを取り除いてください。作業は rpm コマンドまたは turbopkg 
で行うことができます。


キーワード
PPP TurboDesk

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Workstation 1.4
  • Turbolinux Workstation 1.0
  • Turbolinux Server 1.2
  • Turbolinux Server 1.0
  • Turbolinux 3.0
  • Turbolinux 2.0
    Last modified : Fri Jun 23 JST 2000 # 1