• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ツールの解説 No. 138

Wnn6 及び dp/NOTE の製品版導入方法


「TurboLinux 日本語版 v1.0」には、 Wnn6 及び dp/NOTE のトライアルバージョンが
収録されています。各製品版をお持ちの場合、以下の手順で任意のソフトをアンインストール
し、各製品付属のインストールマニュアルに従って製品版をインストールすることができます。

Wnn6 の場合:

1. すでに JSERVER(日本語かな漢字変換サーバ) が起動している場合は、
/usr/local/bin/Wnn6/wnnkill コマンドを使用して JSERVER を終了

2. シェル上から rpm -e Wnn とタイプし Wnn6 をアンインストール

3. Wnn6 製品版に付属のマニュアルに従いインストール

dp/NOTE の場合:

1. シェル上から rpm -e dpnote とタイプし dp/NOTE をアンインストール

2. dp/NOTE 製品版に付属のマニュアルに従いインストール

以上の操作で各製品版を使用することが出来ます。


キーワード
wnn6 dpNOTE

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux Workstation 1.4
  • Turbolinux Server 1.0
    Last modified : Fri Jun 23 JST 2000 # 1