• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ドキュメント
サポート案内
ユーザー登録
サポートセンター
ドキュメント
ダウンロード
セキュリティ
よくある質問とその回答
製品マニュアル
カタログ
収録パッケージ一覧


ツールの解説 No. 132

旧バージョンのWnn6の利用


【質問】
「TurboLinux日本語版 2.0 スタンダード」を購入しましたが、「TurboLinux Pro日本語版 1.0」のWnn6製品版を
インストールする事は出来ますか? 

【回答】
「TurboLinux日本語版 2.0 スタンダード」で「TurboLinux Pro日本語版 1.0」
収録の Wnn6(Wnn-6.0product-2TL.i386.rpm) を使用する場合、以下の手順
でパッケージを入れ替える必要があります。

(1) root ユーザで以下のコマンドを実行して JSERVER(かな漢字変換サーバ)を
終了させて下さい。

# /usr/local/bin/Wnn6/wnnkill

(2) 次に Wnn6デモ版を Wnn6製品版にアップグレードします。任意のマウント
ポイントに「TurboLinux日本語版 v1.0 Pro」CD-ROMをマウントし、以下のコ
マンドを実行します。ここでは、CD-ROM のマウントポイントを /mnt/cdrom 
として説明します。

# mount /mnt/cdrom
# rpm -Uvh /mnt/cdrom/TurboLinux/RPMS/Wnn-6.0product-2TL.i386.rpm 

(3) 以下のコマンドを実行して互換性のためのリンクを作成します。

# ln -fs /usr/jp/OMRONWnn6/wnn6linux/ /usr/jp/lib/wnn

(4) 以下のコマンドを実行し、JSERVER(かな漢字変換サーバ)を起動します。

# /usr/local/bin/Wnn6/jserver

以上の手順で「TurboLinux日本語版 v1.0 Pro」収録の Wnn6
(Wnn-6.0product- 2TL.i386.rpm) を使用することができます。
キーワード
Wnn6

関連文書
(none)

対象製品
  • Turbolinux 2.0
    Last modified : Fri Jun 23 JST 2000 # 1