24.2. 運用までの流れ

  1. ポリシー管理ツール(ccs-tools)のインストールと初期設定

  2. 試験運用とアクセス履歴収集(学習モード)

  3. 例外ポリシーの設定

  4. 確認モードでの確認

  5. 強制モードでの本稼働

注意

Turbolinux 11 Server のインストーラや turbo+ では TOMOYO Linux のポリシー管理ツール(ccs-tools)はインストールされません。TOMOYO Linux をご使用になるには 項24.4 の手順にそってインストールを実施する必要があります。また、本ガイドでは、ポリシー管理ツールのインストールおよび必要な初期設定、拒否されたアクセスを確認するためのログ出力設定、学習モードや強制モードへ切り替え手順を中心に解説しています。ポリシー定義ファイルの内容や各ツールの詳細については、以下サイトで公開されているオンラインマニュアルを参照してください。

http://tomoyo.sourceforge.jp/