9.5. フロッピーディスクのフォーマット 【fdformat】

# fdformat デバイス

フロッピーディスクを使用するには、フロッピーディスクの物理フォーマットを行い、次にフォーマットされたフロッピーディスク上にファイルシステムを作成する必要があります。

最初に、1.44MB 2HD のフロッピーディスクを物理フォーマットするために、次のコマンドを実行します。

# fdformat /dev/fd0H1440

次に mkfs コマンドを使用してファイルシステムを作成します。mkfs コマンドは、-t オプションに作成するファイルシステムを指定して実行します。例えば、ext2 ファイルシステムを作成するには、次のコマンドを実行します。

# mkfs -t ext2 /dev/fd0

これでフロッピーディスクをマウントして使用することができます。