• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ニュースリリース
Linuxについて 会社概要 役員紹介 所在地 採用情報 ニュースリリース プレスルーム
ニュースリリース年間一覧
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年
ニュースリリース年間一覧
2006年
2005年
2004年
2002年
ニュースリリース
*News Release
2000.06.20

ターボリナックス ジャパン、ソフテックと業務提携

並行処理クラスタリングソフトウェア「enFuzion 6.0」の販売・コンサルテーション
HPC市場でのLinux普及を促進
ターボリナックス ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:小島國照、以 下ターボリナックス)と、株式会社ソフテック(本社:東京都世田谷区、代表取締 役社長:武田喜一郎)は、ターボリナックスの新製品、並行処理クラスタリングソ フトウェア「enFuzion 6.0」の販売に関して業務提携したことを発表いたしまし た。
ソフテックは、官公庁などを中心として、長年にわたりHPC(ハイパフォーマン ス・コンピューティング)分野の並列化/並行化に関するコンサルテーションで培 った技術とノウハウをベースに、enFuzion 6.0を導入するユーザーの業務形態に 応じて、並行処理に関する最適なコンサルテーションを行います。
ターボリナックスは、ソフテックの高度なコンサルテーションにより、HPC市場に おけるenFuzion 6.0の販売を加速し、ハイエンド市場でのLinux導入を促進しま す。

enFuzion 6.0は、スーパーコンピュータクラスの性能が不可欠とされていた膨大 な処理時間を要する計算を、複数のコンピュータにジョブを分散させることによ り、スーパーコンピュータに匹敵する高速処理と高可用性を実現する並行処理ク ラスタリングソフトウェアです。
クラスタを構成するコンピュータは、既存のPCやワークステーションの使用が 可能で、特別な設置環境が必要なスーパーコンピュータに比べ、非常に低価格で HPC環境を実現可能です。
さらに、enFuzion 6.0は、従来の並列処理とは異なり、既存のアプリケーション の作り直しや、プログラミング追加の必要がなく、パラメーターを設定してコマ ンドを与えるだけで簡単に並行処理を実行できる点を特徴とします。

HPC市場は、今後、幅広い分野で需要の伸びが期待されますが、ゲノム解析に代表 される遺伝子工学や分子設計、CAE(Computer Aided Engineering)、金融シミュレ ーション、データマイニングなど、科学技術計算からビジネスまで、多数のアプ リケーションが並行処理に適用可能です。
ターボリナックスは、並行処理クラスタリングソフトウェアenFuzion 6.0の発売 に当たり、HPC市場での豊富な実績とノウハウに基づき、高度な技術とシステムイ ンテグレーション力を有するパートナー企業との提携が不可欠であると判断し、 ソフテックとの提携に至りました。
また、HPC市場において並列処理分野で実績のあるソフテックでは、並行処理分野 へ進出が必要であると判断し、今後、enFuzion 6.0によりクラスタリングのコン サルテーションビジネスを一層拡大していく計画で、年内100システムの導入を予 定しています。

尚、ソフテックでは、本業務提携に伴い、同社が培ってきた並列化技術の専門ス タッフを組織化し、並列・並行処理関連のサービスに特化した専門部門を設置し ます。同部門は需要が高まるクラスタリングシステム市場の並列・並行処理技術 に関する様々なニーズに対応すべく、今年度末には「クラスタシステムソリュー ションセンター」へと発展させ、同市場でのコンサルテーションビジネスをより一 層強化する予定です。


<ソフテックについて>
1991年設立。スーパーコンピューティング技術、並列処理技術を中心として、高 速計算機システムの総合コンサルティングならびに運用支援、ネットワークイン テグレーションならびに運用支援を基幹業務としており、日本における数少ない 高速計算技術、並列処理技術に係るソリューション・サービス・プロバイダーの 一つである。長年蓄積した並列・クラスタ関連技術をベースに、1999年よりク ラスタービジネスに本格参入した。特に、高速システム構築技術並びに並列処理 技術コンサルテーションにおけるノウハウ・実績をもとに、Linuxによるクラスタ ーシステムに注力しており、クラスタ先進技術の研究からクラスタシステム の構築並びに並列応用システムの開発まで一貫したサービスを提供している。
主な取引先として、オングストロームテクノロジ研究機構、東京大学物性研究 所、(財)原子力発電技術機構、航空宇宙技術研究所、海洋科学技術センター、新 情報処理開発機構、電子技術総合研究所、工業技術院、農林水産技術会議事務 局、地球フロンティア研究システム、NTT、NTTコミュニケーションウェア、日本 電気、日立製作所、富士通、日本鋼管、三菱重工業、豊田中央研究所、大林組、 住友金属工業ほか多数。
http://www.softek.co.jp/

<ターボリナックスについて>
1992年に創立されたターボリナックス(Turbolinux, Inc. 本社:カリフォルニア州 サンフランシスコ)は、世界でもっとも成長著しいLinux 開発販売会社として、 BEA、Compaq、Dell、Intel、Oracle、富士通サポート&サービス、NEC、Novell、 SCO、東芝など、20社を超える世界的なコンピュータ会社から出資を受けていま す。日米中を三大拠点とし、日本語や中国語などの「ダブル・バイト文字セッ ト」圏のために開発されたLinuxを提供。"Linuxの国際化"におけるリーダーでも あり、ヨーロッパ、オーストラリア、南米へと積極的に販売拠点を拡充していま す。ターボリナックスでは、デスクトップ用、サーバー用、ならびにクラスタ 用と、充実した製品群を提供しており、エンタープライズクラスからエントリー クラスまで幅広いニーズに対応しています。
ターボリナックス ジャパン(株)は、日本のLinux普及と技術レベル向上に貢献す るために各種認定制度を新設、ビジネス市場での本格的なLinux導入を促進するた めパートナー企業との広範なアライアンスを推進しています。
http://www.turbolinux.com/
http://www.turbolinux.co.jp/
http://www.turbolinux.com.cn/






【本件に関するお問合せ】
ターボリナックス ジャパン株式会社
<報道関係者お問合せ>
広報グループ 山本、上田、水川
TEL:03-5766-1660 FAX:03-5766-1661
pr@turbolinux.co.jp

<製品に関するお問合せ>
プロダクトマーケティンググループ 松下
TEL:03-5766-1660 FAX:03-5766-1661
info@turbolinux.co.jp

株式会社 ソフテック
HPCソリューション部 佐々木、柴田、山口、中村
TEL:03-3412-6008 FAX:03-3412-7990
info@softek.co.jp



※LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。
その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。